かんぽ営業を辞めて年商3000万円!手取り13万円からの逆襲!

こんにちは、鬼塚祐一です。私は、もともと郵便局員でした。

かんぽの営業をしていたのです。

その後、マネーセミナーをおこなっている、FP事務所に転職しました。

・乗り合い保険代理店
・IFA
・フラット35の取次店

をしいているFP事務所なのですが、手取り13万円、ボーナスなし、休みもなし、でした。

固定給です。

私が、いくら売り上げようが、お給料は、ほとんど上がりませんでした。

当然、こんな状態では、家族は養えません。

このとき、私が取った行動は?

キャッシングです。

ファイナンシャルプランナーがキャッシングをするなんて、最悪ですね。(笑)

クレジットカードのキャッシング枠だけでなく、プロミスも利用しました。

まぁ、でも、そうしないと、食べていけませんでした。

そんな暗黒の時代から、どうやって脱出したのかというと、田渕隆茂さんのネットコンサルです。

田渕さんは、これまで、1万人以上を指導してきた集客コンサルタントでいらっしゃいます。

最初は、田渕さんのノウハウを、アフィリエイトに応用して副業をしました。

その結果、お給料より高い収入を得ることができ、キャッシング生活に終止符を打つことが出来ました。

さらに、本業にも、活かしていき、独立開業しました。

独立後は、おかげさまで、毎年、増収増益です。

昨年の年商は3000万円を超えました。

今年7月には、法人化することが出来ました。

売上は、前年比、120%ほどで推移しています。

田渕さんは、私のどん底時代から、現在に至るまで、そのときのレベルに応じて、最適なアドバイスをして下さいました。

そんな田渕さんと、対談をする機会に恵まれることになりました。

12月21日(土)福岡ドリプロ

です。

人生は変えることができる、というのを身を持って経験してきました。

その体験談を、田渕さんとの対談で、赤裸々にお話しします。^^

すでに40名の方がお申込み下さっています。

残り10席です。お早めに!

【冬のプレゼントキャンペーン】
先着順の特典が欲しい場合はお早めに!

3000万円を超えた体験談!金融商品の仲介なし!
人気が出るファイナンシャルプランナーになる秘密

郵便局からFP事務所へ転職、その後、CFPとFP1級を取得して独立開業。アメブロ、ブログ、ワードプレス、ホームページ、ツイッターによる集客で収入を増やすことが出来ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする