なぜ、オフ会に参加すると売上アップにつながるのか?

こんばんは、鬼塚祐一です。私はFP事務所を開業してから、積極的にオフ会に参加するようになりました。

異業種交流会とかじゃなくて、普通のオフ会です。

基本的には、アメブロをやっている方たちの集まりに行っています。

そうすると、なかには、年商5000万円や1億円の方がいらっしゃたりします。

最初は緊張して話しかけることも出来ませんでした。

でも、せっかく参加したのだからと思って、勇気を出して話しかけるようにしました。

すると、普通なんですよ。^^

売れている人は、才能があったり、人とは違う差別化された何かがある、と思っていました。

ところが、そうではありませんでした。

たとえば、メルマガを毎日書いたり、ブログを月100記事上げたり、セミナーを毎月のように開催したり。

こういうことを、サラッとしているように、私には見えていたのです。

しかし、お話を聞いてみると、ものすごく努力していらっしゃいます。

売れいている人が頑張っているのだから、自分はそれ以上にもっと努力しないと、追いつけるはずがない、と感じました。

それまでも、努力はしないといけない、と理解はしていました。

でも、実際に、お会いして話を聞くと、頭で理解するというよりも、体で感じるみたいな感覚です。

なので、体が勝手に動くようになります。^^

おかげさまで、メルマガを毎日書くのが当たり前になりました。

書くのがしんどいときも、オフ会の思い出が蘇ってきて、PCに向かう気力が湧いてきます。

メルマガを毎日書けば、そりゃ~当然、売上はアップしますよね。^^

 

保険募集も証券仲介もなしで月商200万円を超えた体験談
応援されるFPになる秘密!10日間無料メールセミナー

CFPとFP1級を取得後、独立してFP事務所を開業。ネット集客で月商100万円を突破。ファイナンシャルプランナーとして食べていけるか不安なあなたへ体験談をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加