FPの年収!FP事務所に勤務していたときの給与明細を大公開。

こんばんは、鬼塚祐一です。私はもともと郵便局員でした。

23歳から5年間、郵便局に勤務して、ゆうちょとカンポの営業をしていました。

年収は300万円前後でした

その後、福岡の小さなFP事務所に転職しました。

業務としては、セミナー講師、個別相談、広告の作成、ホームページの更新、経費の計算など、いろんなことをしていました。

テレビに出演することもありました。

また、生保と損保の代理店、証券会社のIFA、フラット35の取次店もしていたので、研修なども盛りだくさんでした。

つまり、休みがほとんど無かったのです。

まる1日休めるのは、月に1回あるかないかです。

これだけ、働いて、給料はどれくらいだと思いますか?

手取り月13万円、ボーナスなしです。

当時の給与明細をこちらで公開しています、ご興味があればどうぞ。^^

この経験から分かったことがあります。

どれだけ頑張っても、雇われの身である限り、収入を増やすことは難しい、ということに。

私は独立の夢が叶うまでにずいぶん遠回りをしてきました。

しかし、これから独立を目指す方は、何年も時間をかける必要はありません。

最短で独立するためにはどう行動したらいいのか?

その答えはこちらにすべて書いています。^^

3000万円を超えた体験談!金融商品の仲介なし!
人気が出るファイナンシャルプランナーになる秘密

郵便局からFP事務所へ転職、その後、CFPとFP1級を取得して独立開業。アメブロ、ブログ、ワードプレス、ホームページ、ツイッターによる集客で収入を増やすことが出来ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする