ファイナンシャルプランナーで開業する4つの方法

おはようございます、鬼塚祐一です。ファイナンシャルプランナーで開業する4つの方法をお話ししますね。

まず、最もポピュラーなのは、保険の代理店をすることです。

ただし、募集文書規定が厳しいのでネットの集客は細心の注意を払う必要があります。

やるなら、1社専属より乗り合い代理店に所属するのが無難です。

2つ目は、金融商品仲介業者として、株式や投資信託を販売する方法です。

いわゆるIFAといわれるものです。

PWM証券やエース証券が力を入れています。

購入時手数料の半分ほどが、あなたの収入になります。

3つ目はフラット35の取次店になる方法です。

融資額の0.5%程度があなたの報酬になります。

仮に3000万円の融資の場合、報酬は15万円になります。

最後は、私がやっている方法です。

金融機関とは提携しないで、お客様から頂く料金だけで運営していきます。

メリットは、自らの主義主張を貫き、本音で発言できることです。

具体的なやり方は、こちらにまとめています。^^

3000万円を超えた体験談!金融商品の仲介なし!
人気が出るファイナンシャルプランナーになる秘密

郵便局からFP事務所へ転職、その後、CFPとFP1級を取得して独立開業。アメブロ、ブログ、ワードプレス、ホームページ、ツイッターによる集客で収入を増やすことが出来ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする