ほけんの窓口業務に閉塞感。独立系FPとしてコンサルティング業務をしたい。絶対に必要な準備や資格は?

こんにちは、鬼塚祐一です。私のセミナーは同業の方も受講OKにしています。

先日の自衛官向けセミナーには、保険代理店勤務の方がご参加下さいました。

その方から、ご質問が届きました。

先日の自衛官セミナーでは、色々なことを教えて頂き、ありがとうございました。m(__)m

今のほけんの窓口業務に閉塞感を感じるようになり、別に保険でなくても老後の資金作りが出来るならば、沢山の方にそんな提案がしたいと考えています。

しかるべき準備期間を持ってから、自分も鬼塚さんのような独立系FPとして、コンサルティング業務をしたいと思っていますが、絶対に必要な準備や資格はどんなものですか?

やはり、コンサルティングをしているような職場に転職した方がよいでしょうか?

この質問への回答をメルマガでおこないました。

私の独立に基づく体験談、そして、周りでご活躍の方のこれまでの道のりを見て、さまざまな観点からお伝えしています。

あなたの独立を応援するメルマガは、こちらからお読みいただけます。^^

3000万円を超えた体験談!金融商品の仲介なし!
人気が出るファイナンシャルプランナーになる秘密

郵便局からFP事務所へ転職、その後、CFPとFP1級を取得して独立開業。アメブロ、ブログ、ワードプレス、ホームページ、ツイッターによる集客で収入を増やすことが出来ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする