FPで独立する不安を解消するカンタンな方法

こんばんは、鬼塚祐一です。FPで独立する不安を解消するカンタンな方法をお話ししますね。

まず、独立したいと思った理由を紙に書き出して下さい。

できるだけ、たくさん書き出して下さい。

次に、その理由のなかで、お客様にメリットがあることを抜き出して下さい。

おそらく、いくつかは、抜き出せると思います。

しかし、そのほとんどは、お客様がメリットに感じるものではないケースがほとんどです。

たとえば、私は、郵便局を辞めて、FP事務所に転職するときに、こう考えていました。

カンポだけではなくて、いろんな保険会社の商品を、比較して、一番条件が良いものを提案できるので、お客様のためになる、と。

でも、この考えは、転職した後に、幻想だったことに、気づきました。

たとえば、郵便局時代のお客様と再会したときのことです。

いろんな保険会社からより条件が良いものを提案できるようになりました、という報告をしました。

「私は、カンポのままでいいですよ。」

という返事が返ってきました。

そこで、気が付きました。

いろんな保険会社を比較できる、ということにメリットを感じていたのは、お客様ではなく、自分自身だったということに。

つまり、私は、お客様のため、と言いつつ、自分本意な考え方しか出来ていなかったのです。

その後、お客様が本当は何を望んでいるのかを真剣に考えるようになりました。

ただ、いくら考えても分かりませんでした。

実は、今でも、そんな感じです。

自分で考えても分からないので、リサーチすることにしました。

リサーチする方法はいくつかあります。

たとえば、オフ会を主催したり、誰かのオフ会に参加してみたり。

そうすると、どういう悩みがあるのか、リアルな声を聞くことが出来ます。

私の場合、

「え、そんなことで悩んでいるんですか?」

と思うようなことばかりでした。

というのも、本当に初歩的なことで、悩んでいらっしゃるのです。

初歩的なことなので、解決案を提示するのは、FPであれば、普通にできる内容です。

ということで、FPで独立する不安を解消する方法はカンタンです。

自分の頭で考えないで、他人の声に耳を傾けることです。

あなたもお客様が本当に喜んで下さる仕事を出来るようになりますよ。^^

年商1800万円を超えた体験談!金融商品の仲介なし!
人気が出るFPになる秘密!10日間無料メールセミナー

CFPとFP1級を取得後、独立してFP事務所を開業。ネット集客で年商1800万円を突破。ファイナンシャルプランナーとして食べていけるか不安なあなたへ体験談をお伝えします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする