FPで独立開業するために資格は最低どこまで取得すべきか?

こんにちは、鬼塚祐一です。FPで独立開業を目指すときに、良くある悩みです。

「FPで独立開業するために資格は最低どこまで取得すべきか?」

2級FP技能士かAFPがあれば、良いと思います。

ひとまず、ファイナンシャルプランナーと名乗れますので。^^

お客様から見れば、AFPもCFPもどっちも同じです。

気にしてるのは、自分だけ、と考えていいですよ。

実は、私もAFPのときは、劣等感がありました。^^

CFPと1級FP技能士を取得したら、お客様がもっと増えるはず、と思っていました。

しかし、いざ取得してみたら、売上は特に変わりませんでした。(笑)

売上が上がったのは、資格ではなくて、この方法のおかげです。

年商1800万円を超えた体験談!金融商品の仲介なし!
人気が出るFPになる秘密!10日間無料メールセミナー

CFPとFP1級を取得後、独立してFP事務所を開業。ネット集客で年商1800万円を突破。ファイナンシャルプランナーとして食べていけるか不安なあなたへ体験談をお伝えします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする