FPで独立開業するときに事務所を借りた理由

こんにちは、鬼塚祐一です。私は昨年の4月に独立系FPとして開業しました。

最初から事務所も借りました。

ただ、新築のオフィスビルで入居が7月からだったので、それまでは自宅で仕事をしていました。

FPの仕事って、やろうと思えば、自宅でも問題ないと思います。

対面コンサルはホテルのラウンジで出来ますよね。

スカイプコンサルであれば、自宅で出来ます。

セミナーDVDは外注しているので、在庫を置くスペースもいりません。

では、なぜ事務所を借りたのか?

理由はいくつかありますが、自宅の住所を公開するのは何となく嫌だから、です。^^

プライベートの時間に、変な人が来たら困るじゃないですか。

でも、ネットで集客する以上、特定商取引法がありますから、サイトに住所を書かないといけません。

オフィスがあれば事務所の住所が書けますよね。

ただ、毎月、家賃を払わなければいけないので、売上を上げないといけません。

では、どうやって売上を上げていったか?はこれを読むと分かりますよ。^^

 

 

保険募集も証券仲介もなしで月商200万円を超えた体験談
応援されるFPになる秘密!10日間無料メールセミナー

CFPとFP1級を取得後、独立してFP事務所を開業。ネット集客で月商100万円を突破。ファイナンシャルプランナーとして食べていけるか不安なあなたへ体験談をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加