独立FPとしてのポジショニングに迷ったら、まず、何からしたらいいのか?

こんにちは、鬼塚祐一です。ポジショニングに迷っている人が多いようですね。

独立FPとしてのポジョニング。

たとえば、生命保険の見直し、節約、住宅購入、資産運用、など、どの分野で勝負をするか?

独立FPとして、いろんなポジショニングが考えられます。

初めまして。鬼塚先生、いつも解りやすいメルマガをありがとうございます。

自分のニーズにはまりすぎていつも感心しながら読ませて頂いてますが、私もポジショニングに迷い中です。

以下、少し自己紹介をさせて頂きますと、

独立に関しては、育児や主婦の経験がまだまだ浅いので結局のところ、家計の見直し=節約、となると節約話にばかりのイメージ=相談料、顧問料もけちられるイメージになるとのご意見、 どこから進めようかなというところです。

あと、金融商品はやはり自分が運用やっていないので、訊かれると困りますね。

先生は実際に資産形成までアドバイスされ、実績を多数出されているため、商品が出来上がった状態でメルマガを書かれてます。

皆さん、実績がおありでしょうが、資産運用のアドバイスが出来て、独立したFPとお考えなので、何から初めて良いかというところではないのでしょうか?

長くなり申し訳ありません。

お手付きの際に、お返事を頂けましたら、幸いです。

失礼します。

節約については、おそらく、この記事を読まれたのですね。

FPが節約をテーマに集客すると疲弊してしまう理由

この記事を、もう少し掘り下げて、今回のご質問への回答を、メルマガで書きました。

一昨日配信したメルマガのQ&Aコーナーに掲載しております。

Q&Aコーナーはメルマガ読者さんであれば、誰でも、ご質問頂けます。^^

年商1800万円を超えた体験談!金融商品の仲介なし!
人気が出るFPになる秘密!10日間無料メールセミナー

CFPとFP1級を取得後、独立してFP事務所を開業。ネット集客で年商1800万円を突破。ファイナンシャルプランナーとして食べていけるか不安なあなたへ体験談をお伝えします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする